モテ度アップ!毛穴の黒ずみをキレイにする人気洗顔ランキング10

すっぴんでも肌がきれいな状態に憧れませんか?一口に肌がきれいといっても、様々な意見が分かれるでしょうけど、毛穴の黒ずみがなく、キュッときめ細やかな肌に仕上がっていれば、女性としての自信も維持できます。

では、毛穴の黒ずみに関してどのようにケアしていけばいいのか気になりますね。スキンケアを頑張っていてもきれいにならないと困っている女性もいるかと思います。それはズバリ!洗顔が適してないのです。

今回は、毛穴の黒ずみにスキンケアではなく、なぜ洗顔なのか。そして、洗顔にも理論があります。毛穴の黒ずみがきれいになる人気洗顔ランキングと合わせてお届けします。

落とし穴注意!毛穴の黒ずみは洗顔で。しかしダメなものも……

毛穴の黒ずみは洗顔できれいになります。しかし、毛穴キレイ系と呼ばれるものは、逆に肌を傷つけてしまい逆効果にあるものも。例えば、毛穴パックや洗浄力の強いクレンジング。スクラブや酵素などを使った角質をケアするアイテムなどなど。肌をきれいにし、毛穴の汚れもすっきりしてくれそうなアイテムは、確かに毛穴をきれいにしてくれるものもあります。

しかしこれでは、黒ずみの根本解決になったわけでもなく、次第に悪化する可能性も。毛穴の黒ずみをしっかり理解し、ちゃんとした対策をすることが大事なのです。

毛穴の黒ずみの原因は肌の乾燥

多くの女性の敵、毛穴の黒ずみ。原因は肌の乾燥と言われています。肌が乾燥すると干からびてしまいます。その結果、毛穴を塞ぐくらいの膨らみはなくなり、ダイレクトに見えてしまいます。つまり、毛穴が大きいから見えるのではなく、肌がしぼんでダイレクトに毛穴が見えるようになります。

そして、肌が乾燥することにより汚れはこびりつきやすくなり、角質も剥がれガザガザになってしまいます。さらに毛穴は皮脂の通り道でもあるため、そこから出た脂がガザガザ肌にこびりつき、空気に触れて酸化してしまいます。その結果黒ずみになるのです。

角栓も黒ずみの原因!肌の乾燥を放っておくと危険

角栓も黒ずみの原因なんです。乾燥した肌から角質が剥がれ落ちます。「粉ふき」ともいわれ、皮脂と合体してダマになり、開いている毛穴に溜まっていきます。皮脂と混ざりあうことによって角栓となり、脂でもあるため、酸化すると黒ずみます。

角栓は外から毛穴に入ってきたものではなく、自分自身の乾燥肌から生成されたものだと言えます。つまり、しっかりと毛穴の汚れを洗顔で取る必要があるのです。

注意!いきなり毛穴の黒ずみを取ろうとすると危険!

注意すべきことは、角栓や毛穴の黒ずみを一気に落とそうとするのではなく、肌のコンディションを変えていく必要があります。肌の質を変えてあげることによって、徐々に毛穴の黒ずみを改善していくことが、一生モノのきれいな肌を手に入れる近道なのです。

ショートカットしようと毛穴の黒ずみや角質を無理やり剥がそうとすると、毛穴にダメージを与えてしまいます。乾燥してボロボロになっている肌をさらにゴシゴシ落とそうとするならば、それこそ肌のダメージは怖いものとなります。

肌のターンオーバーに任せ、肌の性質を良くし、中期的に肌の状態をきれいにすれば良いのです。

毛穴の黒ずみや角栓は、放置しておいてもそのままずっと残り続けるというわけではなく、徐々に取れます。取れるけれど、生成もされているため、ずっとそこに居座っている様に感じます。

洗顔選びから徐々に肌の状態を改善してあげるのが良いのです。

毛穴の黒ずみを改善する洗顔!ランキングベスト10

毛穴の黒ずみをきれいにしてくれる洗顔料のベストテンをお届けします。高いものから安いものまで様々で、自分にぴったりなものが見つかったらいいですね。

ベスト洗顔と言うものが見つかったら、とっても嬉しくずっと使い続けちゃう。肌質によっても変わってくるため、こだわって探してください。

1位:ミスパリ クレンジングフォーム(医薬部外品)

プロのエステティシャンも活用し、多くの方がリピートする、泡の力で毛穴の汚れを洗い流してくれる。スクラブ剤は入っていますが、特段痛いわけでもなく、優しくお肌の上を転がすことで、気持ちよさも増します。

注意したいところは、ゴシゴシしてしまうこと。顔のお肌はとても敏感で、摩擦によるダメージが皮膚のコンディションを悪くさせます。優しく洗うことがコツですね。

プロのエステサロンでは、ターンオーバーを促すためのピーリング剤としても活用され、洗顔以外の使い方もできるのは嬉しいところ。働きながらだと忙しいこともあり、一つで複数効果のある便利なアイテムが欲しくなりますね。

【ミスパリ クレンジングフォーム】
●ブランド:ミスパリ
●洗顔タイプ:クリーム/泡立てタイプ
●価格:5,400円(税込)
●内容量:135g
●特徴:ホホバ油と硫黄を配合し、余分な皮脂や角質の汚れを洗い流してくれる。健康的でイキイキとした肌へ。
●使い方:さくらんぼ大(約2g)を手に取り少量の水かぬるま湯でよく泡立てる。ピーリング剤としても、ガサガサが気になるところへのスクラブ剤としても使える。

2位:然 よかせっけん(ジャータイプ)

話題の天然成分「シリカ」を使った練り石鹸。いわゆる固形石鹸ではなく、ケースの中に入っており、指で必要な分をすくって使います。

泡立てネットを使って、泡立てていきますが、両手でやっと抱えるくらいの量が瞬く間にできあがり。シリカも肌に負担をかけないように超微細加工を施しています。毛穴の黒ずみまで優しく落としてくれるバルーン加工も見逃せないポイント。

無着色、無香料、防腐剤不使用、鉱物油不使用と安心の塊といった商品設計も魅力的なポイントですね。

【然 よかせっけん(ジャータイプ)】
●ブランド:長寿の里
●洗顔タイプ:練り石鹸
●価格:1,944円(税込)
●内容量:88g
●特徴:天然のシリカを使用した石鹸。肌に負担をかけなくするため、超微細加工を施す。
●使い方:容器からよかせっけんを指ですくいます。泡立てネットを軽く濡らし、空気を含めるようにこする。顔のお肌と手が触れないように泡の力だけで、軽くマッサージ。ぬるま湯で泡がなくなるまでしっかりと洗い流してください。

3位:どろあわわ

沖縄の海底に眠るミネラルたっぷりの泥「マリンソルト」と火山灰が主成分のペンタナイトを組み合わせ、角質の汚れや毛穴の黒ずみなどをきれいに除去してくれる泥あわ洗顔です。保湿成分も配合し、洗顔をしながら潤いを足す。黒ずみの原因が、酸化しやすい皮膚の状態を良くしていくことで、根本から解決してくれます。

無香料、無着色、鉱物油も不使用なので、安全にこだわった洗顔だとわかります。この泡にする感覚は、はじめて見る時とても驚きます。

【どろあわわ】
●ブランド:健康コーポレーション
●洗顔タイプ:泥洗顔
●価格:2,980円
●内容量:110g
●特徴:クッション性が高く、密度の高い泡が特徴。毛穴汚れや古い角質を綺麗さっぱり除去してくれる。
●使い方:チューブから2,3㎝取り出し、水分を足して専用泡立てネットを使ってもっちりした泡立てを行います。泡立てネットから搾り取って、顔のT-ゾーンやUゾーン、口元、目元と優しく泡を乗せるように優しく洗顔する。

4位:マナラ 生練り洗顔

マナラ化粧品より、毛穴の黒ずみ角栓をすっきり落としてくれる練り洗顔があります。成分におこだわりがあり、着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラペン、紫外線吸収剤、この7つを無添加に洗顔が、こちらです。酵素の力も活用し、頑固な皮脂の汚れも上手く分解。毛穴のざらつきや角栓をきれいにツルッと取ってくれるため、とてもおすすめです。

気になる洗い上がりは、つっぱる感じは特にせず、毎回スッキリした洗い上がりというのはとても嬉しいことです。保湿成分がばっちり入っています。

【マナラ 生練り洗顔】
●ブランド:マナラ化粧品
●洗顔タイプ:生練り洗顔
●価格:3,456円(税込)
●内容量:60g
●特徴:生酵素とクレイの力で毛穴の黒ずみや酸化した角栓をすっきり落とします。
●使い方:500円玉サイズ大の量を片方の手のひらにとり、もう片方は手を十分に濡らし、丁寧に練り上げます。顔全体を洗うことも出来ますが、どちらかと言うと気になるところをワンポイントで対処するほうが向いています。

5位:dプログラム コンディショニング ウォッシュ

150gとたっぷりの内容量で、長持ちする嬉しい洗顔です。チューブタイプは活用もしやすく、そのままお風呂の中にも置いて置けるのが魅力的。肌をいたわりながら、なめらかに洗い上げてくれるのが、コンディショニングウォッシュの秘密です。

リピーターの声を調べてみると、あまりの使い心地の良さに手放せなくなってしまうとのこと。乾燥かつ敏感肌の人はこれがおすすめです。

【dプログラム コンディショニング ウォッシュ】
●ブランド:資生堂
●洗顔タイプ:クリーム
●価格:2,700円(税込)
●内容量:150g
●特徴:潤いを守るために、ココヤシ由来の選択性心情成分を配合。美肌のバリア機能だけでなく、肌を育ててくれるのも嬉しいポイント。
●使い方:少量手にとって、水分と泡立てネットで泡立てます。きめ細やかな泡ができあがり、肌に負担をかけずに汚れのみを落としてくれる。

6位:クリーミュー

6種類のクレイ(泥)と天然フルーツの力で肌表面と毛穴の汚れ、黒ずみをきれいに落としてくれる。何と言ってもすごいのが泡の吸着力。公式動画でも出されているように、床に転がったビーズをなんと29個もくっつける。この力を持ってすれば毛穴の黒ずみも綺麗さっぱり落ちてくれるはず。

泥洗顔は、綺麗さっぱり洗い流してくれるけれど、肌に対しての負担もあると言われています。しかし、51%の美容成分が、肌のダメージから救出してくれそう。さらに、どんな肌タイプでも大丈夫な設計も、めんどくさいと思っている人からしたら、嬉しいポイントですね。

1つあたりのコストは高いけれど、定期配送便を使えばお得に感じます。4ヶ月注文する縛りはありますが、初回は100円というすごい割引。そして、2回目からは2,980円と安くなってくれるのも嬉しい。ちょっと続けてみようかなと思っている方は、お得なコースをおすすめします。

【クリーミュー】
●ブランド:クリーミュー
●洗顔タイプ:泥泡洗顔
●価格:4,980円(税別)
●内容量:90g
●特徴:51%が美容成分でできており、洗顔だけでなく肌に喜ばれる成分がたくさん配合。6種類のクレイと天然フルーツの力で肌の汚れや黒ずみもきれいさっぱり。
●使い方:少量を手に取り泡立てネットと共に両手いっぱいの泡を作る。泥と泡の吸着力が肌の汚れを落としてくれるので、綺麗さっぱりの洗い上がりに。

7位:CARE-NA ホットクールジェル

洗浄するだけでなく、その後の肌のケアもしっかりと考えていますか?忙しく、疲れていると十分な洗顔をせずに眠ってしまうことも。洗顔プラス何かができるととても良いですよね。毛穴の黒ずみを気にするならば、開いた毛穴をそのままにしてしまうと、また汚れが溜まってしまうのでループしてしまいます。

CARE-NA ホットクールジェルは、洗い流した後、ひんやりした感じが毛穴をキュッとしてくれます。肌にうるおいを足し、毛穴の汚れを取り除くとともにその後の処置もしてくれるのは嬉しいポイントです。

【CARE-NA ホットクールジェル】
●ブランド:オルビス
●洗顔タイプ:ジェルタイプ
●価格:1,512円
●内容量:60g
●特徴:ざらつきのお肌をきれいに洗い流してくれるのが魅力的。炭パウダーと3種類のスクラブが頑固な汚れも落としてくれる。
●使い方:ざらつきや黒ずみが気になる部分に軽く乗せてマッサージ。この時かなりやさしくやってあげるのがポイントです。

8位:スキンピールバー

4つのタイプのスキンピールバーは、あなたの肌質によって選択できます。透明のブルーが特徴のAHAマイルドは、ピーリング石鹸をこれから始めるという方に取って優しい仕様。敏感肌と乾燥肌の方におすすめです。

黄色が特徴のAHAは、普通肌やオイリー肌向けのピーリング石鹸。赤が特徴のティーツリーオイル配合したのは、ニキビ予防におすすめ。そして、黒が特徴のAHAとBHA、ハイドロキノンの3種を配合したくすみに働きかけるハイドロキノール。この4種類です。

汚れを落とすだけでなく、肌のターンオーバーを促してくれるピーリング石鹸は古い角質をAHAで優しく洗い流し、肌にまつわるトラブルからお肌を守ってくれます。毛穴の黒ずみを無理やり取ろうというのではなく、徐々に取っていき、それと同時に肌の状態も良くする。理にかなった石鹸です。

【スキンピールバー】
●ブランド:サンソリット
●洗顔タイプ:ピーリング石鹸
●価格:1,000円~2,500円(タイプによって変わります)
●内容量:135g
●特徴:古い角質をAHAで無理なく落とし、洗浄することによって肌本来のきれいにする力を徐々に取り戻します。あなたの肌タイプにあったスキンピールバーを選んでください。
●使い方:泡立ちをしっかりし、顔全体に泡をまんべんなく置き、優しくマッサージするようになじませていきます。洗い上がったらしっかりと洗い流してください。

9位:アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー

有名な製薬メーカーが出している洗顔パウダー。敏感肌でも使えるように設計されており、乾燥肌の原因とも言われるガサガサやゴワつきの原因を取り除いてくれます。酵素の力で肌の持つ自然な力を変えていく、特にざらつきを感じた所にピンポイントで使用してみるとかなり効果を感じたという口コミが多いです。

毎日使うものではなく、気になったときに使う場合が多く、家に1本置いておくだけで安心感が増しそうです。

【アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー】
●ブランド:ミノン(第一三共ヘルスケア)
●洗顔タイプ:パウダー洗顔
●価格:1,252円~1,620円
●内容量:35g
●特徴:敏感肌でも使えるガサガサやゴワつきの原因となる不要な角質を取り除きます。
●使い方:肌を水で濡らします。その後手のひらにティースプーン1杯程度取り、水を少しずつ加えながら泡立てていきます。クリーム状の泡を作り、肌全体になじませていきます。洗い終わったら水やぬるま湯で十分にすすいでください。

10位:牛乳石鹸

赤箱と青箱の2種類ある牛乳石鹸。赤箱は、しっとりとした洗い上がりで、青箱はさっぱりとした洗い上がり。コストパフォーマンスは絶大で、愛用者やリピーターが多い定番の石鹸です。環境への配慮もしっかりなされており、生分解性が優れているため、排水と流れた後も分解されやすい。

泡をしっかり立てて、お肌を傷つけないように泡でふわふわ洗顔を行えば毛穴の黒ずみにも効果的。お肌のコンディショニングも合わせて行ってくれるため、継続的に使い続けるのが大事です。

市販品であるため、気軽に使い続けることができ、お値段も安いためお財布に優しいのが嬉しいところです。

【牛乳石鹸】
●ブランド:牛乳石鹸
●洗顔タイプ:石鹸
●価格:青箱:80円(税抜)/赤箱:100円(税抜)
●内容量:青箱:85g/赤箱:100g
●特徴:ミルク成分配合。新鮮な牛乳から作られたミルクバターがお肌をなめらかにしてくれます。
●使い方:

まとめ

毛穴黒ずみ対策を行う上で、基本知識と洗顔料のランキングを合わせてお届けしました。毛穴の黒ずみを一気に落とすには、泥洗顔など強いものを使うと良いですが、その後のことを考えると肌のコンディションを考えながら徐々にケアしていくほうが良いように感じます。毛穴の黒ずみは、肌が乾燥し毛穴が広がり、皮脂や角質がたまり酸化した状態です。汚れや黒ずみを取るだけでなく、つまり乾燥肌を潤わせ、皮膚のみずみずしさを取り戻し、毛穴を塞ぐ事が大事です。

あなたにぴったりの洗顔を見つけ、毎日しっかりとしたお手入れをしていきましょう。継続があなたのきれいな肌を作ります。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする