毛穴の黒ずみの原因とは?!症状別で効果的な化粧水ランキング

毛穴の黒ずみやざらつきなど、とっても気になる毛穴トラブル。メイクをして隠そうとしても、どうしても気になりますよね?毎日のお手入れで毛穴のケアができたらいいですね。

ましてや保湿ケアは毛穴トラブルの改善や予防にはとても大切なんです。特に、洗顔後に最初に使用する化粧水は、保湿ケアを効果的にするにはとても重要なアイテムとなります。

化粧水にはお肌の水分量やキメを整えることで、次のステップである美容液や乳液、クリームの効果を高める役割もあるんですよ!

そこで、今回は毛穴をタイプに分けて、そのタイプ別に選んだ化粧水をご紹介したいと思います。

目次(クリックすると自動で飛びます。)

毛穴の黒ずみの原因

1、 毛穴の皮脂や汚れが原因(つまり毛穴タイプ、開き毛穴タイプ)

無駄に分泌された皮脂や、メイクなどの洗い残しなどが毛穴に残留してそれが酸化したことにより、黒ずみとなってしまいます。

また、肌のターンオーバーの乱れによって滞った古い角質が同じく酸化して黒ずみの原因となる場合があります。

「いちご鼻」というのもありますが、これは皮脂などの汚れが毛穴に詰まることによって角栓ができていて、触るとざらざらしていたり、毛穴を押すと白い角栓が出てくるという場合は毛穴が詰まっている状態です。

この状態をそのままにしておくと表面が酸化して黒ずみます。

ファンデーションなどのメイク用品には油分が入っているため、空気中のホコリや化学物質が着きやすいです。

なので、化粧をしたら必ずクレンジングし、クレンジングの後に適切な洗顔と保湿に気をつけることが大切です。

2、 お肌が乾燥することで毛穴が開いている、またはお肌のたるみによって毛穴が開いてしまっていることが原因(乾燥毛穴タイプ、たるみ毛穴タイプ)

肌が乾燥していることで過剰に皮脂が分泌され、毛穴が詰まって広がり、影ができます。開いた毛穴が影のようになって黒ずんで見えてしまうのです。

加齢によって肌がたるんだことで、毛穴が開いてしまうこともあります。洗顔後の保湿をしっかり行うことを心がけることが大切です。

表面上べたべたして見える肌でも、実際は乾燥により過度に皮脂が分泌されていることがほとんどです。

洗顔後に適切に保湿をすることで、過度な皮脂の分泌を阻止することができます。また、適度な運動や入浴で代謝を高め、ターンオーバーを促すことも効果的です。

3、 紫外線などによるダメージ(メラニン毛穴)

紫外線などによるダメージによってメラニン色素が過度に形成され、毛穴が黒ずんでしまうことがあります。

適切な洗顔と保湿にと同時に、美白化粧品などで紫外線からのダメージケアを十分にすることも大事です。

肌にダメージが与えられるとメラニン色素は増えてしまうので、ケアをするときには力を抜いて優しく行い肌に負担がかからないように行います。

さらに、適度な運動やピーリングで肌のターンオーバーを促し、メラニンの形成と増加を阻止することも大切です。

化粧水を選ぶ時に気をつけたらよいポイント

悩みの種、毛穴の黒ずみを改善してくれる化粧水を選ぶ時に何に気を付けたらいいのでしょうか?そのポイントをタイプ別にまとめてみました。

1、 皮脂や汚れが毛穴につまっていることが原因(つまり毛穴)や毛穴開きが原因(開き毛穴)の場合、肌の水分量と皮脂量のバランスを整えるものがおススメ。

毛穴から分泌される過剰な皮脂によって毛穴が詰まったり、古い角質やメイクなどの汚れが皮脂と混ざって酸化することにより黒ずみの原因となっていて、お肌に雑菌が増殖しやすい状態になってしまいます。

そういった肌のトラブルが発生しないようにするためには、「角質層に潤いを与えて、お肌の水分量と皮脂量のバランスを整える」ことがとても大切となります。

そして毛穴の詰まりやニキビなどのトラブルを改善したり、予防したりするためにはまず角質層に潤いを与えるケアとして、化粧水選びはとても大切なことです。

また、開き毛穴の方はオイリー肌の場合がほとんどなので、収れん化粧水を使って毛穴を引き締めるようにすることもおススメです。

2、 乾燥やたるみが原因の場合、お肌の根幹にある真皮層まで潤いを与えることが大切です。

◇乾燥毛穴タイプ

乾燥毛穴タイプは、お肌の水分量が少なくなることが原因です。お肌の内部の水分が少なくなることで、頬のたるみと共に毛穴の円形を維持できず、しずく型の毛穴に変形していってしまいます。

これは加齢が原因による「たるみ毛穴」と似ています。やはりこのタイプは、お肌の内部に水分が行きわたる効果のある化粧を使うことをおススメします。

◇たるみ毛穴タイプ

歳を重ねるとともに、お肌のハリや柔軟性はどんどんと無くなっていきます。お肌のたるみは、毛穴も一緒に下へ下へと引っ張っていきます。

それによって毛穴が「しずく型の毛穴」に変形していってしまいます。そういった老化の速度を緩和させるためには、やっぱりエイジングケアを目的とした化粧水を使うことをおススメします。

乾燥毛穴やたるみ毛穴は、コラーゲンの減少などでお肌のハリや柔軟性が失われたことが原因となっているので、お肌の内部のハリを取り戻す化粧水を使うといいですね。

また、お肌のハリやコラーゲンの生成には、適当な「ピーリング」を行うことでさらに効果を得られやすくなります。

3、 紫外線による刺激が原因の場合(メラニン毛穴)、美白効果をもつ成分が入っている化粧水がおススメ。

ターンオーバーが正常に働かず、毛穴のくぼんだ部分など皮膚が色素沈着を起こし、シミのように見えている状態です。なので、高い美白効果を持つ「ビタミンC誘導体」が使われている化粧水がおススメです。

毛穴の黒ずみに効果的な化粧水! つまり毛穴、開き毛穴タイプ

それらを踏まえたうえで、毛穴の黒ずみに効果的な化粧水を毛穴のタイプ別にご紹介します。

1位:草花木果 透肌化粧水・竹

草花木果の透肌化粧水・竹は、さっぱりタイプとしっとりタイプがあります。毛穴が開いてしまった開き毛穴に効果を発揮する収れん化粧水です。

◎植物成分「竹エキス」でみずみずしい潤い肌に
◎サトウ大根や綿実などの植物に含まれる、天然由来の角質をクリアにしてくれる「アミノTG」配合。お肌が元々持ち合わせている古い角質をはがす働きを促してくれます。
◎独自開発した3つの植物エキスと保湿成分グリセリンを組み合わせ、お肌のキメを整え、ふっくらさせます。開き毛穴を改善しながらも、なめらかなお肌へと導いてくれます。

<商品詳細>
◇ブランド名:草花木果
◇価格:3,024円
◇容量:180ml
◇買える場所:公式サイト、など
◇特徴:不要な角質を取り除きながら、マイルドな潤いを与える化粧水。角質クリア成分であるアミノTG配合が配合されており、お肌を大事にしながら古い角質や毛穴の汚れをクリアにし、とろみのあるなめらかな使い心地で潤いを与え、角質の状態を正常化します。お肌のすみずみに行きわたり、お肌の表面を整えます。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
顔全体にできるニキビが原因で頬から下がいつも赤くなっているのが悩みでした。化粧水とマスクジェルを初めて使った次の日の朝には、顔がギトギトせず、しっとりなめらかになっていてビックリ。

感動して使い続けたのですが、残念なながら朝のギトギトは治りませんでした。使っている時の沁み込んでいく感じがよかったのですが、臭いがきつく感じたのと所々ヒリヒリしました。

今は「さっぱり」の方を使っていますが、そういったことは感じません。「しっとり」の方は合わなかったのかもしれないです。

途中でやめようかなと思いましたが、トライアルを全部使ったあとの顔を見てみると、気になっていた顔の赤みが少し落ち着いていて、純粋に嬉しかったです。初めて使われる方は、使い切ってから継続するかどうかを決めることをおススメします。


◇口コミ2
トライアルセットの「しっとり」を試してみました。ローションはとても滑らかで、お肌に浸透しているのを感じましたが、美容液はもう少ししっとりしたらいいなと思いました。

商品はとても良いと思うのですが、少し臭いが気になったので★3つにしました。それにしても、お安いセットで、ありがとうございました。

2位:オラクル クラリファイング・トナー

古代ギリシャの自然哲学をもとに、植物が持つ特有のパワーに着目し、ハリ・潤い・ツヤ・弾力を司どる成分が相乗効果を表すように作られているオラクルの化粧水「クラリファイング・トナー」です。

ミストタイプで、お肌のキメを整えつつ開いてしまった毛穴を潤し、お肌が持っている潤いを助けてくれます。自然由来の成分が優しくしっとりとしたお肌へとサポートしてくれます。

<商品詳細>
◇ブランド名:オラクル
◇価格:4,500円
◇容量:150ml
◇買える場所:通販サイト、など
◇特徴:70種類以上もの植物成分を独自に処方。原料には自社農園で有機栽培した植物を使用。ダマスクローズ・ひまわり種子油・トウキンセンカエキスなど、保湿効果のある植物成分を豊富に配合。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
ダマスクローズの香りで癒され、毎日使うのがとても楽しみです。ややトロミを感じますが、サラッとして肌馴染みがいいです。規定量の500円玉大が、あっという間にお肌へと沁み込んでいきます。

使った後もお肌にとても良く、キメが整って肌荒れが改善されました。周期的に荒れることもありますが、肌の状態がすごく悪くなることもなく、その分回復も早くなりました。不安定な乾燥肌の味方にもなっています。

一番効果を感じているのは、肌のトーンが明るくなったことと化粧崩れが少なくなったことです。Tゾーンがテカらなくなったんです。

化粧直しもラクになりました。オイルリッチなケアをなるべく遠ざけてきましたが、これからの本格的な乾燥時期には頼りになる保湿力です。朝のメイク前には、パワーモイスチャーとトナーのみを使いますが、それでも重く感じることもあり、朝だけ軽めに日中用乳液にすることもあります。

3位:アクポレス クリアローション

ライスパワーNO.10エキスは、皮脂の過剰な分泌を抑え毛穴の開きや黒ずみを防ぎます。そしてライスパワーNO.1エキスは保湿力が塗る前よりも1.4倍もUP。潤いを与えることでお肌がぷっくりし、毛穴が目立たない美肌へと導きます。

<商品詳細>
◇ブランド名:アクポレス
◇価格:8,640円
◇容量:120ml
◇買える場所:公式サイト、など
◇特徴:ライスパワーエキス配合。100%国産のお米から抽出された、天然の美肌成分です。お肌に必要なアミノ酸など、自然の成分がたくさん含まれています。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
保湿化粧水だと思ってましたが、拭き取り化粧水ということで、角質柔軟水という位置づけで使っています。この商品はあまり目立たず地味ですが、じわじわと地味に効いてきます。顔のトーンが明るくなり、お肌も柔らかくなりました。

これを使った方が後で使う化粧水がより浸透している感じなので、溜まっている古い角質が取れているのかなと思います。パックなどでいっぺんに取れすぎるのもお肌に負担がかかる気がしてあまりやりたくないので、日々のスキントナーのように使うと、お肌への刺激もないのでいいなと思いました。これからも使っていきたいです。


<口コミ2>
こちらは保湿の化粧水ではなく、ブースターの化粧水でした。潤いはほとんどないので、これを使用した後は保湿化粧水を使わなければなりません。コットンで拭き取るように使いましたが、ニキビも出来ていたこともあり、軽くおさえるようにして、擦らないように気をつけて使用しました。

しみたりするようなこともなく、さっぱりとした使い心地で好きです。朝は、水洗顔の後、これから始め、その後はきちんと保湿を。ちょうど新しいニキビができてしまったばかりの時に使い始めて、3~4日で綺麗に治ったのでこれのおかげかなと思っています。

が、Tゾーンはオイリーで頬は乾燥している、混合肌&年齢肌なので、少し乾燥が気になりました。なので、途中から頬には使うのをやめて、Tゾーンには朝夕使用していたのを朝のみの使用に変えました。

テカりが気になるTゾーンは、使っている時とても状態がよく、ニキビの治り具合も早かったので、お若い方や脂性肌の方にはいいかなと思いました。

2、 乾燥毛穴、たるみ毛穴タイプ

1位:ピーグレン QuSomeローション

スキンケア成分の通り道である「角質層」の状態によって、効果的にスキンケアができることに注目し、たくさんの潤いが「角質層」の奥の奥まで浸透し、さらに長時間留まり続けることで、今までにないうるおいの持続を実感できます。

それは、ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」を使うことで、浸透性だけでなく「貯留性」を強化した美容成分が角質層のすみからすみまで届きその上成分を長時間とどまった状態を保つ、ということが可能になりました。

角質層を整え肌を滑らかにするペプチドやホメオシールドや、バリア機能を作るアッケシソウエキス、肌環境を整えることによって健康なお肌へと導くVCエチル、肌を活性化することで内側から弾力与えるEDP3を配合。
<商品詳細>
◇ブランド名:ビーグレン
◇価格:5,400円
◇容量:120ml
◇買える場所:公式サイト
◇特徴: 効果が持続する持続型保湿の効果を兼ねそろえたエイジングケアの化粧水です。4つの美容成分を包んだ超微小の複合成分「QuSome®アクティベートコンプレックス」が、長時間角層の奥に留まることで、継続的にお肌の乱れにアプローチし、お肌に弾力を与え、相乗効果で後から使う化粧品の効果をより一層高めます。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
しつこい吹き出物で悩んでいる時にこれを使ってみましたが、全然しみることなく、とても良く浸透したので驚きました。さすが17時間潤いが継続するっていうだけはあるなと思います。アルコール臭もないし毛穴の開きが気になっていたので、コットンパックもしています。お肌に足りていなかった潤いが、これを使うことでしっかりと補給されているのがわかります。手触りも改善されました。


◇口コミ2
少しとろみがありますが、嫌な感じではないです。お肌に塗ると、サラッとしています。保湿力に評判が高いローションという噂だったので購入したのですが、1週間も使うとだいぶお肌の状態がよくなります。この数日で気候も変わってきたのですが、肌荒れもなく良い調子を保っています。ローションパックに使用しても良く、潤いが続きます。お肌が多少調子悪くなっても、このローションを使うことでお肌が整えられている様に思います。

2位:アスタリフト モイストローション

こだわりの美容成分、3種のコラーゲン・ヒアルロン酸・年齢肌に働きかけるアスタキサンチンと、フジフィルムの技術による「Wヒト型ナノセラミド」を惜しみなく配合することで水分を肌に保持する役割を持ち、潤いを持続させます。それによって、つややかに輝くお肌へと導きます。

<商品詳細>
◇ブランド名:アスタリフト
◇価格:4,104円
◇容量:130ml
◇買える場所:公式サイト
◇特徴:お肌にハリと潤いを与える、3つのコラーゲンを用いたケアの高機能化粧水です。お肌のすみずみに水分を補給し、後でつける美容液やクリームなどがよりなじみやすいお肌へと導きます。香りも、バラの中でも高貴とされるダマスクローズを使用し、心地の良いスキンケアを行うことができます。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
潤うという点では、断トツの実感です。アスタリフトの中で潤いの効果は一番だと思います。初めて使った時には「おぉー、すごい」と思いました。とろみがありますが、ベタベタはしません。美容液と一緒に使用すると、より効果が現れます。


◇口コミ2
お肌へよく浸透し、潤います。でも、お肌がベタつくこともなく、使った時の感じがとても良いので気に入ってます。ポンプ式なので使いやすいもの良いです。これを使い始めてから、ニキビみたいな出来物があまりできなくなったので、嬉しいです。今のところリピートしています。

3位:アクポレス ディープモイスチェアローション

ディープモイスチェアローションにはライスパワーNO.11エキスが配合されており、お肌の奥に浸透することでお肌本来持っている水分を保つ力を発揮させることで、プルプルの綺麗なお肌を保持します。

<商品詳細>
◇ブランド名:アクポリス
◇価格:8,640円
◇容量:120ml
◇買える場所:公式サイト
◇特徴:ライスパワーNO.11エキス配合の薬用保湿化粧水。トロッとしたテクスチュアなのに表面はサラッとしてベタつかず、お肌への馴染みも良く、角質層まで浸透。その浸透した潤いがお肌に保たれ、ぷるぷるとしたお肌へと変わっていきます。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
トライアルキットで購入しました。とてもトロミのあるテクスチュアで私の好みのタイプです。いつまでも乾燥することなく潤いが持続、でもベタつくことはないです。乾燥が気になるこれからの季節ですが、優しい使い心地でおススメです。


◇口コミ2
トライアルキットで気にいったのと、割引特典もあったので、一度購入しました。お米や乳酸菌といった、自然由来のものが成分に入っているというものも良いなと思い、トライアルキットの少量でも十分使った時の使い心地の良さやお肌の潤いを感じたので、リピしました。しかし、他のローションよりコストパフォーマンスが悪いので、総合的に★を減らしました。でもまた使いたいです。

3、 メラニン毛穴タイプ

1位:メディプラス メディプラスゲル

オールインワンゲルです。オールインワンゲルなのに保湿効果がとても高いです。5種類のヒト型セラミド・2種類のコラーゲン・4種類のヒアルロン酸など、たくさんの保湿成分が配合されています。お肌を十分に潤わせ、ふっくらとハリを与えることで、毛穴が目立たないお肌へと誘導します。さらに、化粧水・乳液・美容液・クリームという4つの役割を果たすので、洗顔の後はこれ1つでおしまいというのが便利な商品です。

<商品詳細>
◇ブランド名:メディプラス
◇価格:3,996円
◇容量:180ml
◇買える場所:公式サイト
◇特徴:リニューアル発売品。化粧水・乳液・美容液・クリームという4つの役割を1本で担う、ケアが楽に行えるゲル。使い心地も追求したゲルなので肌馴染みもよく、お肌への浸透も良いです。温泉水も使われており、選び抜かれた66種類の美容成分が、もちもちとした潤いとハリのあるお肌へと変化していきます。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
オールインワンゲルという理由で購入しました。特に著しい効果が見られた訳でもなかったので、一旦他の商品へ変えたりして試していたのですが、やはりこっちの方が自分に適していると思ったので、再びこちらを使用しています。化粧水をつけた後に使用しています。肌荒れがないことと、保湿力が優れているところが気に入っています。お肌に合わないとニキビが出来やすく、そういう商品も多いのですが、こちらはそういったこともなく使うことができています。特に乾燥する時期にはありがたいです。すごく良いわけでもないけど悪くもないです。


◇口コミ2
コストパフォーマンスの高いオールインワンゲルを探していて、ネット検索で見つけました。今までは他社のものを使用していたのですが、こちらを使ってみて、あまり変化がなかったので、乗換しました。使い心地がさっぱりとしていて、これ1つでケアできるので楽にスキンケアができます。定期購入することにしました。難があるとすれば、お肌に浸透するのに時間がかかるというところですが、それ以外は大満足です!

2位:アンプルール ラグジュアリーホワイトローションAO II

3種のセラミドがお肌に潤いを与え、新安定型ハイドロキノンがひときわクリアなお肌へと生まれ変わります。ただ、ハイドロキノンは医療機関でも使用されており、一般的な美白成分の約100倍のメラニン抑制効果があります。刺激は軽減されてはいますが、気になる人は使用前にパッチテストをおススメします。

<商品詳細>
◇ブランド名:アンプルール
◇価格:5,000円
◇容量:120ml
◇買える場所:公式サイト
◇特徴:濃密なしっとり感でお肌を行きわたらせる、とろみが特徴の一つでもあるホワイトローション。美容皮膚科のシミ治療にも使われているハイドロキノンを安定させたアンプルール独自の「新安定型ハイドロキノン」を成分として使用。さらに、トリプルセラミドや浸透型のコラーゲンなど、とても贅沢な美容成分を一滴に詰め込みました。とろんととろみのあるローションが角質層にまで一気に浸透し、潤いとハリに満ち溢れたもっちりとしいたお肌へと生まれ変わります。そして継続的に使用することで、お肌の状態を整え、乾燥などの刺激に左右されない健康的なお肌へと導きます。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
使ったあと、しっとりしてよかったです。美白ケアのアイテムは保湿がイマイチのイメージでしたが、これは本当にしっとりしました。かといってベタつくわけでもなかったので、好印象です。


◇口コミ2
もともと美白ケアやシミに効くとネットで見つけて買ったのですが、こちらの効果についてはまだいまいちよくわからないです。が、混合肌でもある私のお肌でもしっくり合っているので、総合的に良い化粧水だと思います。

3位:アスタリフト ホワイトブライトローション

お肌のくすみは印象を大きく左右してしまいます。ナノ化した美肌成分{ナノAMA}とお米から抽出された成分「フェルラ酸」の複合成分「ナノAMA+」がくすみを改善しながら潤いと透き通った明るい肌へと導きます。

<商品詳細>
◇ブランド名:アスタリフト
◇価格:4,104円
◇容量:130ml
◇買える場所:公式サイト、店頭、通販
◇特徴:独自の成分、ナノAMAに加え、美白に有効な成分アルブチンや紫外線を浴びる肌表面を元気に整える保湿成分、海藻エキスを使った美白化粧水。紫外線を浴びてしまったお肌にしっとり感を与え透き通ったしっとり感のあるお肌へと変わります。

<実際に使った人の口コミ>
◇口コミ1
昔は気にせずガンガン日焼けして、逆に真っ黒な肌がカッコいいと思ってました。マリンスポーツもするので、嫌でも日光を浴びます。少しでも!との思いで、そんなに期待もせず半分騙された気持ちで使ってみましたが、とても良いです。気になっていた箇所も目立たなくなってます。春の季節はお肌の調子がイマイチ悪かったので、一時的に使用を抑えていたのですが。また使い始めています。


◇口コミ2
初めて使った時の感動が半端なく凄かったです。化粧水だけで、こんなにお肌の調子が改善されるとは予想外で思ってもいなかったです。手のひらへの浸透っぷりがすごいです。

<まとめ>
今回は黒ずみの原因を踏まえた上で、化粧水を選ぶ時に気をつけたらよいポイントとおススメの化粧水をランキング形式でご紹介しました。

毛穴の黒ずみは肌がくすんで見える原因にもなるため、老けて見えてしまうこともあります。無理に毛穴の汚れを取ろうとすると、かえってお肌を傷つけてしまい逆効果になってしまうこともあるので、お肌に対してなるべく刺激を与えないように毎日ケアをすることが大切だと思います。

そし毛穴用化粧水を使用していても、日々、お肌から皮脂はどんどん分泌されるので、毛穴ケアにはまずは洗顔が大切です。それを行った上で、毛穴ケア用化粧水を使うととても有効的なんです。

そして、毛穴ケア用の化粧水は効果も高いのですが、使い続けることで効果が出てくるので、すぐに効果が表れないからと言ってすぐにやめてしまうのはもったいないですね。

やはりお肌のケアはすぐに良くなるものばかりではなく、毎日毎日行うことで改善されていくものと思いますので、ここでご紹介しました化粧水を日々のケアに取り入れて、毛穴の黒ずみという悩みから解放された綺麗なお肌を目指しましょう!

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする