マナラホットクレンジングゲルは落ちない?!効果を体験してみました

毛穴ケアに!マナラホットクレンジング使ってみた!イチゴのようにある鼻の頭の黒いぽつぽつ。本物のイチゴだったら気にならないのに、なんでこんなに鼻だと気になるものなのか…。

ずっとそんな毛穴の角栓や汚れが気になっており、今回ネットで見て気になっていたマナラホットクレンジングゲルを試してみました!

ホットクレンジングという響きと7つの無添加!(着色、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤)、そして美容成分も入っているとわくわくしながら試した感想をお伝えします☆

予想外のシンプルなパッケージ

白いチューブに派手すぎないゴールドの文字で入った商品ロゴ。勝手にホットクレンジングという響きから、もっとオレンジや黄色など暖色系のパッケージをイメージしていたのですが、エステで使われているようなすっきりしたデザインでした。

チューブから出すと、オレンジ色のゲルが。柑橘系のオレンジやマーマレードのような香りがします。香りが強すぎないのも嬉しい。

使い方と実際に使ってみて…

基本の使い方は、以下の3ステップ。

①顔や手の水気をふき取り、マスカット1個分を目安に手に取り、両手のひらをこすり合わせてゲルをやわらかくします。

②ゲルを顔全体に広げて、くるくると1分程度円をえがくようにしてメイクになじませます。

③その後、ぬるま湯で充分にすすぎます。

使ってみた感想

両手のひらをこすりあわせてやわらかくした時に、じわ~っと手の上で温かくなった感じがありました。

実際に顔の上にのばしてくるくるとすると、基材がぷるぷるっとしたゲルというよりはもったりしたゲルなので、お肌に吸い付いてくれる感覚。毛穴汚れも吸着してくれそう~!

個人的にはもっと温かく感じるのかな~と思っていたので、少し物足りなさもありました。

ぽかぽかする事で毛穴を開かせて汚れをより吸着できるのかな、と思ったので1回湯船に浸かったり、ホットタオルで顔を温めるなどして、しっかりと毛穴を開かせて使うと効果的なのかも。

乾いた手と顔で、と思い今回はお風呂に入る前に使いましたが、寒いとゲルが硬くなりやすいそうなので、お風呂場の蒸気で暖まった空間だともっと使用感が滑らかなのかもしれません。

マナラホットクレンジングゲル!ビフォーアフター写真

うっかりやらかしてしまった…

「マスカラなどのウォータープルーフメイクはポイントメイク落としで落としてから」という記載を読み飛ばしてそのまま使った私。

普段のオイルやクリームクレンジングの癖で目元もわりとしっかりやってしまい、少し目にしみてしまいました。目元には注意です。

お気に入りポイントと惜しいポイント

お気に入りポイントは「美容液成分94.4%配合の美容液クレンジング」とオフィシャルHPに記載があるように、洗いあがりがつっぱらないのが嬉しいです。

逆に惜しかったポイントは、思っていたよりも温かくなかったことかな…。

普通のゲルと比べてみると「ひやっ」とした冷感はなかったのですが、名前のイメージからもっとぽかぽかするのかな~と期待していたので、少し残念でした。

湿度や温度で温感効果がが変わるとあったので、冬に使ったせいも大きいかと思います。

【満足度】

イメージよりぽかぽかさはなかったけど、つっぱらない感じと美容成分が入っているところがよかったです。毛穴ケアは1日にしてならず!なので継続してケアしていきたいです。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする