メイクアップ講師が教える美容成分の一覧は必ず確認して買うべき

全成分表示ってなに??さてここからはちょっとマニアックな領域に入りますが、このフェイスオイルに含まれている全内容成分の徹底レビュー前にちょっとお勉強です。

お化粧品初心者さんには馴染みがないかも知れませんが、あらゆる化粧品には、2001年に厚生労働省から通達されている「医薬品医療機器等法」(現「薬機法」=旧「薬事法」)が適応されます。

簡単に説明すると、「化粧品の成分表示名称リスト」を作成したから、みんなが分かるような共通名称で全成分を表示してね!

化粧品会社は責任を持って成分の安全性を十分に確認して、消費者は自己責任で成分を理解してしっかり化粧品を選んでね!っていうことです。

とても簡単に説明しましたが、これがすごく重要なことです。

全成分表示のいいところ!

メリットは、①これまでに化粧品トラブルを起こした事がある人はそれが配合されている製品の使用をあらかじめ避けることができる。

②化粧品で肌トラブルなどが起きた時は全成分表示が書かれている容器、外箱などを持参し、皮膚科専門医などに見せれば原因の特定の可能性が高まり、対処がしやすくなる。

といったことが挙げられます。

美容部員時代に経験したことですが、お肌のお悩みがトラブルレベルに発展してしまった方がお悩み相談に少なからずいらっしゃいます。

美容部員という立場では非常に心苦しいのですが…、すぐに皮膚科を受診していただくことをオススメします。

メイクやスキンケアのプロであっても、全てに対処出来るわけでもなく、肌トラブルの対処経験の十分あり、医薬品を扱える皮膚科医さんに相談できれば心強いですよね。

私は肌が強いから!なんて過信はいけません。

お化粧品はどんなに素晴らしくとも出来る事が限られているので、内容成分を読む力がつけば化粧品を選ぶ力も付いてきます。

女性にとっては(これからの時代は男性も!)一生付き合っていく化粧品、上手に選んで楽しい美容ライフを送っていただきたいと願っています。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする