美顔器の効果と使い方について。使ってわかるたくさんのメリット!


以前、エステで使う小型の美顔器を自宅用に使っていました。

1秒に数万回の振動があり、自宅で自分の手でマッサージをする以上に楽に効果が出る、またはマッサージ効果をより高めるというもので、お肌にマッサージ用のクリームをつけた上で使っていました。

美顔器の内容は細かい部分用と額や頬などの大きい部位用がついていて、細かい部分用は小鼻のあたりに丁度良く、器具の先端が平らで、直径5ミリほどの円になっています。

使い方としては、そこをお肌につけてくるくると円を描きます。

大きい部分用はだいたい直径4センチくらいのところを肌にあて、同じようにゆっくりくるくるします。

マッサージクリームは保湿以外にもお肌の代謝を上げ、その他コラーゲンが入っていたりといろいろなクリームの効果もあると思いますが、その効果を最大限に引き出してくれるように思います。

お安い買い物ではないため、絶対に効果はあってほしいものです。

実際に使ってみて、自分で肌をマッサージするよりは気持ち良く、リラクゼーション効果もあるように思います。

使い始めは慣れていないのでぎこちない動きでしたが、慣れてくるとどんどん肌が良くなっているような気持ちになり、2~3分ほど動かしていればそれでいいのですが、もっと長くやることでさらに肌が良くなると調子に乗って長めの時間で使っていました。

それがいいのか悪いのかわかりませんでしたが、使う目安はきちんとあるようです。

美顔器を使ってしっかりケアをしていた時は、お肌はとても良かったと記憶しています。

首までしっかり使っていたので、首とフェイスラインや目尻がキリッとした印象でした。

自分の顔を朝鏡で見るのが楽しみというか、今日の朝もいい顔だと満足して気持ち良く1日を過ごせていたように思います。

年齢を重ねると、目尻が下がり、フェイスラインが崩れ、ほうれい線やらシワやらで鏡を見るのも不快になりがちだと思います。

そういった悩みやうつむき加減な感情も前向きに解消してくれると感じます。

肌が健康的で生き生きとし、きめ細かく張りが出てきます。

マッサージで肌の代謝を高め、お肌に栄養や酸素を十分にいきわたらせてくれる役割があります。

更にその効果を高めるので、美顔器を使うと通常の手で行うマッサージは手を抜いても大丈夫ということになります。

今は美顔器を使ったり使わなかったりしていますが、良い時の顔、首はインプットされていますので、それを基準に色々なホームケアを試して、良い状態を今でもキープしています。

年齢相応の老化は残念ながらありますが、自分のいい状態を美顔器を使いながらキープしていきます。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする