美顔器のサキナミューは顔だけじゃない?微弱電流がどこに効く?


私が使っている美顔器は「サキナミュー」というものです。

「サキナ」というビューティーラウンジも構えているお店で使っている美顔器で、ラウンジでも使用している本格的なものです。

やはり月に何回かケアに通い、さらに家でも毎日ケアする方がいいと思い、購入しました。

これはスチーム・吸引器・微弱電流・赤外線の4つがついている優れものです。

きちんと汚れを落としたうえでケアし、さらに顔の筋肉を鍛え、美容液のなじみを良くするために温める、という理にかなった流れがこの一台で全てできます。

高額でしたが、この一連の流れができる美顔器に魅力を感じ購入しました。

面倒くさがりの私はお手入れに時間がかかりすぎるとその内しなくなってしまいますが、これはこの一連の流れがとても短時間で済んでしまうんです。

まずお手入れの準備をしている間にスチームを温めておきます。

そして出てきたスチームで顔を数秒温めて、そのあと微弱電流で表情筋を鍛えるのですが、わずか1分そこらです。

その後に簡単に保湿をすれば終了です。

3分もかからないこの方法なら、いくら面倒くさがり屋の私でも毎日続きます。

たまに気が向いたときに、スペシャルケアとして毛穴の掃除、赤外線で肌の温めをしたりします。

これもゆっくりやっても10分とかからないので負担にはなりませんし、モチベーションが上がっているときにやるのでしたらなんら苦はありませんでした。

そして高額美顔器を買う際に最も決め手となったのが、美顔だけではなく多用途できるという点でした。

この微弱電流は多少の電流の大きさは違えど医療関係でも使われていて、例えば肩にあてると肩こりが少し改善されました。

推奨されている使い方ではありませんが。

また専用ブラシがついているのですが、微弱電流で髪をとかすと頭皮にもいい影響が出て、生えてくる髪の毛がきれいになるというのです。

肌だけではなく髪の毛にも使える多様性もあり、購入を決めることができました。

実際に使ってみて、まず小鼻の黒ずみが綺麗になりました。

たまにさぼった日が続いた日にクリーニングをすると、クリームの色が少し変わって汚れが取れたのが分かる時もありました。

スチームはあてると肌がピンと張りが出るような気がします。

そのうえで早めに保湿でフタします。

冬はやはりスチームをあてて保湿したほうが乾燥しづらかったように思います。

また美容目的でスチームをあてているのですが、夜のリラックスタイムにあてるスチームは気持ち良く、気分が良くなりました。

朝も時間があるときはスチームするのですが、朝の憂鬱な気分が飛びます。

とても気持ち良い気分で出勤することができます。

まだ数ヶ月しか使っていませんが、これを数年使用した方の肌を見ると、年上の方でも私よりきれいでした。

それを目指して、これからも日々使っていこうと思います。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする