MTGのリファカラットの全身への使い方を紹介!継続したら…?


MTGのリファカラットというフェイスローラーを使用した感想です。

顔、首、二の腕、ふくらはぎ、太もも、ヒップなど、全身をマッサージできます。

私なりの使い方を紹介します。

まず、朝起きて、美顔スチーマーをあてながら、滑りやすくして、首から顔にかけて、コロコロとマッサージします。

リンパの流れを意識しながら、適度な強さで行います。

力が強いと顔が赤くなって逆効果なので注意してください。

顔の中心から外側に向かって、頭皮やこめかみも念入りにコロコロします。

血行が良くなり、その後の化粧のりも良いです。

日中はパソコン作業なので、足のむくみが出ます。

座りながら、足首からふくらはぎをマッサージします。

揉み出すように多少力を入れます。

これだけでも気持ちいいです。

ついでに肩もコロコロします。

リファはマイクロカレントという微弱電流が流れ、肌のハリに効果があるらしいです。

ちなみに、持ち手の真ん中に黒い部分があるので、そこを見えるように持っていないと意味がないですよ。

夜はお風呂に持ち込んで、足首からヒップにかけてマッサージします。

防水なところもお気に入りです。

水で洗って、汚れも気になりません。

リファを持つときに少し立てる感じにすると、丸いローラー部分のつかみがしっかりするため、より効果が上がります。

たまに皮膚を挟んで痛いと思う時もあります。

慣れれば、力加減は自分でわかるようになりました。

顔の半分だけやると、やった側だけ上に上がり、目元が上がり、ほうれい線が薄くなります。

半分だけフェイスラインがアップしている自分の顔に驚きます。

リファは顔に関しては即効性はあると思いますが、使い続けて初めて効果を感じることもあります。

リファとともにフェイススチーマーを使ったり、より効果を上げるために工夫は必要かと思います。

ボディ用で、ローラーが4つ付いているものもあります。

こちらはローラーが多い分、ボディにとっては一気にマッサージできて、時短できます。

私はローラー2つのもので慣れているので、それで十分です。

顔のたるみや二重あごをスッキリさせたい方には良いです。

お肌が弱い方は力加減に注意しないといけないです。

私は肌が弱い方なので、ゆっくり優しく転がしています。

数ヶ月使っていますが、顔のハリが出てきたので買って満足しています。

私はふくらはぎと二の腕に使うと特に気持ち良いです。

すぐにサイズダウンできる訳ではありませんが、継続していこうと思っています。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする