サキナビジューの使い方って?ニキビや火傷痕、毛穴などに効く?


姉が購入したサキナビジューを実家に戻るたびに使用させてもらっています。

使い方は、機械に水を入れて蒸気にするためにまずお湯を沸かします。

ボタン1つで、約3分ほどで蒸気が出てきます。

その前にしっかりと洗顔をし、タオルで水気をとっておきます。

スチームが利用できるまでにしばらく待たなくてはならないので、洗顔後に肌が少し乾いてしまう気がしました。

お湯を沸かすセットをしてから洗顔をした方が効率も良く、また肌にも良いかと思います。

洗顔後にジェルを顔全体にたっぷり塗ります。

ジェルは大きめのパール粒くらいの量を使います。

ジェルを塗ったらスプーン型のヘッドを使って蒸気に当たりながら顔全体を撫でます。

これはテスラーと呼ばれ、静電気で肌に刺激を与えます。

ジジジという静電気が肌に当たる音がしますが、特に痛みはありません。

ただ、ジェルがよく塗れていないと静電気が強く感じられて痛みを伴う時があるので、しっかりと塗る必要があると思います。

1分間くるくるとテスラーをまわしながら顔全体を撫でます。

ニキビなどの吹き出物があるところは少し長めにテスラーを当てて置くと治りが早くなります。

ニキビ以外にも、ヘアアイロンで火傷してしまったところの痕やかさぶたも早く消えます。

もちろん2、3日続けてですが、自然治癒よりは早く良くなると思います。

テスラーが終わったら、ジェルをティッシュで軽くパパッと拭き取ります。

この時点で肌はもちもちとして、毛穴もよく開いていました。

私は赤ら顔で、毛穴が紫外線などで傷み、たるんでいるようでしたがキュッと締まるようでした。

その後、またスチームを1分間顔全体に浴びます。

肌もそうですが、喉も一緒に潤い、とても気持ちがよくリラックスできます。

その後は普段通りに化粧水と乳液を顔に馴染ませますが、いつも以上に肌に吸収されているのがわかります。

肌はしっとりもちもちしてずっと触っていたくなります。

さらにここでビジューがすごいと感じるのは、遠赤外線を顔に当て、化粧水や乳液が更に浸透させることができるところです。

顔がじんわりと温かくなるので、しっかりと顔に当たっている感じがします。

しばらく使わなくても、たまに使うだけですぐに肌の調子が元に戻ります。

また、たまに毛穴の汚れを取る念入りコースをすると、白かったクリームが黒くなって出てくるのでびっくりします。

自分の肌の汚さがわかるので、定期的に念入りコースをすることをお勧めします。

念入りコースでしっかりと黒ずみを取るためにも、日々テスラーのかけることを続けた方がより効果を得られます。

肌のコンディションを保つにはビジューは欠かせないです。

どんなに肌の弱い方でも使えるし、効果は良くでます。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする