イオンクレンジング器フェイスクリエで毛穴の汚れが目に見えて取れる!


小鼻と頬の毛穴に詰まった汚れが、悩みの種でした。

丁寧にオイルクレンジングをしたり、ホットタオルで温めたりしても、ほとんど効果無し。

どうしたものか、と検索していて見つけたのが、「HITACHI イオンクレンジング器 フェイスクリエ」でした。

イオンクレンジングとは、電気の性質を利用して毛穴の汚れを引き出してくれるというもの。

効果同様に惹かれたのは、その手頃なサイズとお値段です。

美顔器というと大型で場所をとるイメージがあったのですが、これは片手で握れるサイズです。

お値段も、お小遣い相当のプチプライスです。

早速購入し、試してみることにしました。

専用の化粧品など使わずに、手持ちのコットンと化粧水を使ってすぐに使い始められるのも、フェイスクリエのいいところです。

メイクを落としたお風呂上りに、いざ実験開始。

本体のゴム素材のヘッドに、コットンをのせて挟み込みます。

そのコットンに、化粧水をたっぷり染み込ませます。

後はスイッチを入れて、本体の両脇に付いているアースプレートに手が触れるように握るだけです。

このアースプレートに手が触れることによって、イオンが発生し、毛穴の汚れをコットンに吸着するそうです。

スイッチは4段階セットできます。

当初一番強い4で試してみると、少し肌がピリピリしたので、一段階下げて3でクレンジング開始。

クレンジングといっても、化粧水を染み込ませたコットンのヘッド部分で肌をなでる、それだけです。

肌に刺激もないし、ヘッドに何か動きがあるわけでもありません。

のんびりテレビを見ながらヘッドを肌に滑らせること、3分。

終了の電子音が鳴って、クレンジング終了です。

さて、気になる効果は…肌をなでていたヘッド部分のコットンを見て、驚愕しました。

肌にあたっていた部分が、丸く茶色に染まっていたのです!

念のためもう一度説明しますが、化粧水を染み込ませて、肌を優しく撫でていただけです。

その前には、お風呂場でクレンジングオイルを使ってメイクを落としているのです。

それなのに、この汚れは一体なんなんだ。

綺麗にメイクを落としたつもりでいたのに、こんなに肌に汚れが残っていたのか…自分の肌から出たものとはいえ、ショックでした。

使用後の肌触りは、いつもに比べて潤いがあって、ざらつきが減ったような気がします。

さらに翌日、同じ要領でイオンクレンジングを行いました。

すると、その日も同じくらいコットンが汚れる結果になったのです。

どれだけ汚れているんだ、私の肌は。

フェイスクリエを使い続けて数カ月。

効果が出てきたのか、肌のなめらかさが増し、毛穴の開きが目立たなくなってきたように感じます。

何より、毛穴から引き出されたあの汚れを一度見てしまったら、イオンクレンジングを怠ることができなくなってしまいました。

RFボーテ フォトPLUS EX
RFボーテ フォトPLUS EX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする