エステナードソニック ローズの効果は?使用した感想。


私の美顔器デビューはエステナードソニック ローズでした。

美顔器デビューした方がいい歳なのか、まだしなくていいのか分からなかった(当時20代後半)私に美顔器購入を決意させたのは、周りの友人達でした。

自分が思っているよりはるかに安い値段で美顔器とジェルが付いてくると聞いて、あれこれ化粧品を買い溜めするよりはよっぽど経済的でいいのではないかと思いました。

そのジェルは化粧水から最後の仕上げのクリーム、化粧下地までを補えるジェルと聞いて、すぐに購入したのを覚えています。

周りの友人は「この美顔器のおかげでエステなどには行かなくて済むし、お風呂上がりもこのエステナードソニックのみでスキンケアが終わるから楽してキレイになれるのよ」と教えてくれていたので、私の中での期待値は上がりました。

当時仕事で多忙だった私は、どちらかというと美顔器という響き、手軽な値段で楽にキレイになれるという響きに惚れて購入したのですが、いざ実際に使用して初めに思った事は、自分の顔がさっきまでと違うということでした。

というのもこんなに私の顔は上がっていたか?と思ったのです。

どちらかというと元々フェイスラインはふっくらしていて、角ばったイメージはなく、まん丸い顔というのが自分の顔だと認識していました。

が、突如シャープになり、横から見た際のフェイスラインがとてもシャープになっていてリフトアップされた自分の顔に驚き、思わず写メしたほどでした。

下から思いっきり持ち上げた訳でもないのにキュッとした顎ラインに早変わり。

ただただエステナードソニックをマニュアル通り肌に当てていただけなのに、この驚異のリフトアップには驚きました。

リフトアップされると肌にはハリが生まれ、光の当たり方がいつもと違う(頬の一番高い場所が変わるため)ため、いつも見慣れている自分の顔ではなくなっていました。

残念ながらこの効果は私の場合丸一日は持たず、朝仕事に行き、お昼ごはんまではピンと張っている肌ですが、帰宅時間の夕方頃には見慣れた自分の顔が鏡に写っています。

しょうがないこととはいえ、やっぱりあのピンと張った肌に戻りたくて毎日毎日美顔器を使いました。

慣れてくればそれだけ時短にスキンケア出来てきますが、効果は変わらずいつもピンと張った肌になります。

肌の状態を上げてくれるので、大人になってから出てきた白ニキビなどもエステナードソニックを使い始めてからは出なくなりました。

肌にとって良いことづくしなのが嬉しいです。